晩酌男爵♀のブログ

猫とワインと夫を愛する主婦の日常雑記

ふるさと納税では届かぬ想い…都議選

本日は都議会議員選挙の投票日

都民の皆さん、投票はお済ませでしょうか?

今回の選挙、私の最大の関心事は築地市場移転問題です。ふるさとが舞台であるからには、当事者としてきちんと想いを投じたいところですが。他区民のため、歯がゆい現状です。とはいえ都民ではありますから、投票出来るだけましですけど。

 

ふるさと納税による政策支援

もちろん、選挙での私の一票は地元の代表選出に生かすもの。

居住地に関わらず、賛同できる自治体の政策支援の手段としては「ふるさと納税」があります。すでになさっている方もいらっしゃいますよね。

ふるさと納税」は、政策支援や社会貢献の有効な手段です。それと、納税者への「返礼品」も魅力のひとつ。いえ、「返礼品」ありきで「ふるさと納税」を利用されるケースの方が多いと思います。

かく言う我が家も、「返礼品」のありがたみを享受しております。

 

ワイン好きにたまらない「返礼品」

今年の我が家のふるさと納税活用の最大の目玉の返礼品は、ワイン観光施設での宿泊券です。国産ワインで有名な某自治体の「返礼品」。結婚記念日をここで過ごす予定です。

この機会に、国産ワインの魅力を堪能してきます。

 

自分たちの国、自分たちのまち

誤解してはいけないのが、選挙や納税の時に限らず私たちは政治に関わっているのだということ。スーパーでワインを選ぶという行為からも「PPT」「EPA」「地産地消」…と、いろいろ見えてきます。

政治って身近なものなんですね。「国民主権」ですから当たり前か。

今夜はキリリと冷えた白ワインで祝杯を挙げます。ドイツ品種のゲベルツトラミネール推し

この乾杯は開票結果には関係ありませぬ。あくまでも「投票記念!」としてです(笑)。