晩酌男爵♀のブログ

猫とワインと夫を愛する主婦の日常雑記

断捨離そしてミニマリスト

片付け下手

子どもの頃から整理整頓が苦手。実家にいた頃は、なくし物探しに家族を駆り出すこともしょっちゅうでした。家族は私の行動や思考のパターンから類推し、それはそれは見事に見つけてくれたものでした。

 

断捨離をこころみる

でも結婚して実家を出たら、実家の家族は頼れません。愛の巣が散らかって魔窟にならぬよう、とにかく自分の持ち物を減らすことにしました。近藤麻里恵さんの著書「人生がときめく片づけの魔法」を読み、実践。以後基本的にリバウンドはありません。

 

持ち物が減ると捜し物が楽

断捨離以後、家の中での捜し物検挙率が劇的にあがりました!(そもそもなくし物事件の発生率が激減!)。すぐ見つかるから、時間の無駄が無くなりましたね。ストレルフリーでスッキリ!

 

衣類を攻略する

断捨離はしたものの、衣類は油断をするとまた膨れ上がる危険性があります。そこで晩酌男爵♀は、今後のお洋服の購買ルールを決めました。

  • トップスは白一択!
  • ボトムスは極力買わない!
  • トップスもボトムスもこまめに洗濯してヘビロテ!

 

もう何を着るかで悩まない

おしゃれ好きな方には、ご理解いただけないでしょうが。着るもののことで煩わされたくないんですよね。だって毎日、それ以外に自分で決めなきゃいけない事が色々あって。せめて服の管理とコーディネートからは自分を解放することとしました。

さらに、洋服どころかメイク用品もアイテム絞りました。ヘアスタイルは、「結ぼうとすれば結べるセミロング」で維持してます。結果的に、節約にもなっているんじゃないでしょうか?

 

なんちゃってミニマリスト

「大切なことのみを吟味・選択する人生」を選択したいなぁ、と願うわけですよ。私にとってこのチョイスはプラスに働いてます。時間的な余裕もできて、タイムマネジメントが上手くなりました。その証拠に、このブログをこまめに更新できているんです。

 

断捨離は人生の棚卸し

断捨離とプチ・ミニマリスト化を通じて、自分自身と向き合うことができました。それまでストレス過多で近視眼的な思考だったのが、幾分か俯瞰で見られるようになりました。また、ダイエットが軌道に乗り出したのと、断捨離とプチ・ミニマリスト化の時期とが重なっているんです。これは偶然なんでしょうか?

断捨離は心のモヤモヤの解決の近道になるかもしれませんよ。お試しあれ!

 

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法