晩酌男爵♀のブログ

猫とワインと夫を愛する主婦の日常雑記

家庭内緑化

室内でグリーンを楽しむ

晩酌男爵邸はマンション(※本来のマンション=豪邸と言う意味でなく、単にコンドミニアム)。 ベランダもせいぜい「物干し台」程度の広さなので、 植物は主に室内で育てています。

少額投資

…これらはいずれも100円ショップや300円ショップ等で購入しました。

購入時の小さな鉢や苗ポットのままでは、すぐに根が詰まってしまいます。根が詰まると植物への負担が大きいため、連れ帰ったら大きめの鉢に植え替えています。

その際の

  • 補充用の土
  • 植木鉢
  • 鉢底ネット

も100円ショップ等で揃えてます。

どの子も優良・成長「株」

  • 窓辺のカーテン越しのお日様
  • ほどほどの水やり(お気に入りのにゃんこ型如雨露使用)
  • 肥料は無し

と言う「ほったらかし」に近い状態。 それでも育ってくれるんです。ありがとう! あ、肥料はあげてませんが「声かけ」はしています。

  • 大きくなったね~
  • (葉っぱに触れて)気持ちいいね~
  • きれいだね~

って感じです。

幸いウチは日当たりの良い物件なことも手伝ってか、

  • カポック→葉がよく茂りベランダを占拠(笑)※カポックは日当たりが良くなくても育ってくれる頑張り屋さんです。
  • ゼラニウム→絶えず花を咲かせてくれます
  • サンセベリア→脇から新芽が続々誕生!都度株分けしてたら大家族化!現在里親さん募集中?
  • ゴムの木→樹高10センチから30センチ超に成長!
ローリスク、ハイリターン?

晩酌男爵家は植物を育て、その成長を見守ることでとても癒されています。

グリーンのある暮らしは、おすすめですよ〜。

あこがれのシンボルツリー

今の住まいになってから、ずーっと検討し続けているもの。それはわが家のシンボルとなる高さのある植物(樹木)の導入。

戸建て住宅なら、 玄関前にオリーブの大鉢!

カフェみたいで格好えぇ~。

しかし現実は集合住宅なので…おほん。

リビングルームに100センチ超えの観葉植物

これが理想ですかねぇ~。

大型の観葉植物をポンと買ってしまえば、話は早いのですが。

手のひらサイズからヨチヨチと育ってる先住植物たちを思うと…。

まるで大部屋俳優達の楽屋に、

突如 「東宝ニューフェイス(すみません、ついてこられるかたはついていらしてください)」みたいな子があらわれるって…どうよ?

と、ためらいが。

気長に育てる

今いる植物たちの内、シンボルツリーに有望なのは「ゴムの木」くん。ウチのなかで居場所を変えたら、最近成長著しいのです。 現在の高さ30センチから100センチオーバーになるには、この先どれくらいかかりますかね。ちなみに10センチから30センチになるのに、一年半?くらいかかりました。

ほかの子も含め、大事に気長に育てます。

ねこの じょうろ トラ ME30

ねこの じょうろ トラ ME30

ねこのじょうろ クロ P76

ねこのじょうろ クロ P76

ねこの じょうろ シロ ME12

ねこの じょうろ シロ ME12