晩酌男爵♀のブログ

猫とワインと夫を愛する主婦の日常雑記

日欧EPA大枠合意への期待

EPA6日にも大枠合意へ

経済連携協定EPA)が6日に大枠合意の模様。この自由貿易協定(FTA)により、私たちの暮らしはどのように変わるのでしょうか?

 

食卓から見える経済

まず真っ先に気になるのがワイン!主婦としては、コスパ重視でニューワールドのワインについつい手が伸びがちでした。でも、ヨーロッパのワインも普段の家飲みの選択肢に加わる日はそう遠くないかもしれません。そして、ワインとマリアージュさせるチーズも気軽に買えそうですね。

大げさかもしれませんが、食卓の変化は人の価値観や世界観をも変えていくのではないでしょうか?

 

WIN-WINなお付き合いを

自国の産業を守りつつ、国民の生活の質を向上させていく。バランス感覚を伴う落としどころ(合意)を期待しています。

 

ワインとチーズのマリアージュ

例えばお馴染みの白カビチーズ「カマンベール」。まろやかな白ワインや、タンニンの少ない赤ワインが合うそうです。この春受けた「ワイン検定」の講座で知りました。

近所のライフは、ワインとチーズの売り場がマリアージュしてます(笑)。

 

 

 

 

ハーフボトルサイズ ボルドーワイン 飲み比べギフトセット ポムロールとサン・テミリヨン 375ml×3本